メニュー

皮膚潰瘍

皮膚潰瘍o転んで皮膚がはがれてしまうことがあった場合、時間がたっていなければもとに戻すとつくことが多いです。傷口にワセリンを塗るなど乾かさないようにするなどして、外来時間中にお越しください。皮膚が完全に欠損してしまっている場合には、塗り薬の治療をしたり、範囲が大きかったり塗り薬で治すと動きが悪くなるような場所である場合に植皮術や皮弁形成術を行うことがあります。うっ滞性皮膚炎と呼ばれる状態のすねの皮膚潰瘍は手術治療に抵抗性で、難治性潰瘍と呼ばれます。塗り薬の治療でよくならないようでしたら入院可能な病院に紹介することがあります。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME